So-net無料ブログ作成
印刷適性試験機 ブログトップ
前の10件 | -

印刷適性試験マニュアル [印刷適性試験機]

Test Method 2004_Page_6.jpg

(IGT テストメソッド簡易版)


以下のサイトより印刷適性試験マニュアルを参照、ダウンロードできます。

PWは、当社までお尋ねください。



IGT試験機カタログを刷新 [印刷適性試験機]

IGT試験機カタログを刷新中です。

以下よりダウンロードできます:

http://www.igt.jp/prigt.html

アイジーティ・テスティングシステムズ株式会社


洗浄溶剤用缶 [印刷適性試験機]

上部の更を洗浄用ペーパーで押すと溶剤が染み出てペーパーにちょうど良く付着します。

R0014962.JPG

R0014961.JPG


新オレンジプルファーがラインアップされました [印刷適性試験機]

OP.JPG

オレンジプルファーがモデルチェンジをしました。

各部を今までより丈夫にし、価格を今までより10%以上抑えました。


プリューフバウグラビア用試験機 [印刷適性試験機]

gravurepruefb small.jpg

プリューフバウのグラビアインキ用試験機です。低粘度薬品塗布試験に応用されることが多いです。


F1-100(印刷幅約100mm) フレキソ・グレビアインキ・低粘度薬品塗布用試験機 [印刷適性試験機]

f1 100 a.JPG

f1 100.JPG


IGT印刷適性試験機F1には、100m幅(実際の印刷幅95mm)もラインアップされています。


プリューフバウ総合簡易カタログ [印刷適性試験機]

以下、プリューフバウ社の簡易総合カタログです。
新製品も掲載されています。

http://www.igt.jp/product/pruefbausimpleguide.pdf

パスワードは当社までお問合せ下さい。
英文ですが、図解がありとても見易くなっています。

プリンタブルエレクトロニクス業界向け装置 [印刷適性試験機]

プリューフバウ社では、多目的印刷適性試験機MZ-II、インコマット以外にもさまざまなラボ機を開発しています:

 現在EUで注目されているのは、ロトグラビア・フレキソインキ用試験印刷機です。印刷幅は、150mm前後、インキはピペットとインキパンで供給する方法があります。

pruefbau.JPG

上の写真は、紙の浸透性を測定する装置です。

その他、ワニスのセット性を試験する「ブロッキングテスター」も新製品がラインアップされる予定です。 


シンプリーグラビア [印刷適性試験機]

R0014160brg.JPG

シンプリーオフセットの姉妹機、シンプリーグラビアがまもなくラインアップされます。


2013年新製品 [印刷適性試験機]

SALESNEWS 新製品のお知らせ September 2013

お気軽に問い合わせ下さい 

ピックテスト試験(紙の表面強度試験):

IGTピックテスト試験は、ピック抵抗(紙の表面強度)を決定する最も有名な試験方法であり、ISO 3783:2006で標準化されています。印刷機および紙の種類が多様化し、この紙特性に関する試験結果がより必要とされてきています。IGTピックテストオイルは、この試験において重要な役割を果たしています。これらのニュートン流体は、通常のオフセットインキと異なり、試験中に乾燥硬化せず、特性に変化が現れません(しかし、ミスチングなどの場合は、何かしらの特性変化があるかもしれません)。通常のオフセットインキは乾燥物質を含んでいますので、ピックテストの結果に影響を及ぼしてしまいます。従いまして、通常のインキで試験を実施する場合には、試験時間などの環境要因により留意する必要があります。


discscsalemm.jpg

数多くの印刷適性試験を効率的に実施するために:
IGTピックテストオイルは、IGT高速インキ練り装置(HSIU4)で印刷適性試験を同じ試験を効率よ

高速インキ練り装置(HSIU4)のオプションとして、2分割トップローラーを用意しています。このローラーを使用した効率的な方法をお知らせします:

1)ピックテストオイルをトップローラーの右側分割面にインキを乗せ、30秒後に左側分割面の乗せ、インキを練り、プリンティングディスクに着肉させ、試験を実施します。

2)その後、試験回数20回までは、ピックテストオイルの追加なしで試験を継続できます。

3)20回の試験終了後、トップローラーの左側分割面にピックテストオイルの規定追加量を追加供給します。そして、続けて新たに20のテストを行なうことができています。この試験後、高速インキ練り装置を、一旦清潔します。

4)結果として最大40回まで試験ができます。この方法で、以前より効率良く試験を実施できます。

R0014874sm.jpg

ピック抵抗の差:

生産されたさまざまな紙は、生産ロット毎によっては、ピック抵抗において著しく異なることがあります。受け入れ時の正しい検査方法は、印刷工程全般を効率化させます。また、より高寿命を要求されるため、極端な高い抵抗を備えたいくつかの紙タイプがあります、例えば紙幣用紙などが該当します。

超高粘度ピックテストオイル:

IGTは超高粘度ピックテストオイルを開発しました。このオイルのラインアップによって、ピック抵抗の計測範囲が大きくなりました。超高粘度ピックテスト油は、70mlのプラスチックカップ入りです(他の粘度タイプは、チューブ入りです)。アイテム番号は404.004.070です。価格は当社までお問い合わせ下さい。

delamivmm.jpg

ピックテスト用プリンティングディスク(コート紙用)

ピック・テストで発生する粒子は、テスト印刷の表面において必ずしも、目視できるとは限りません。したがって、当社では黒色アルミニウム製プリンティングディスクを開発しました。

ディスク上で粒子を容易に目視することができます。また、ディスクにはmm単位の目盛りが刻印されています。開始パートをディスクの目盛り「0」に合せてください。粒子の残ったピック出発点は、ディスクから判別できます。また、テストストリップをチェックすることで、2重に粒子をチェックすることが出来ます。

pickstartmm.jpg

一定の調査:

IGTピックスタートビューワー」を使用して評価されたIGTピックテストのテスト結果は、より容易で正確です。当社は、ピックテスト評価するための付属品を開発しました。この装置を使って、目視評価します。


前の10件 | - 印刷適性試験機 ブログトップ

C1 cms.jpg

カラーサンプル

CCI20090612_00001.jpg

NBS クランプリングディバイス
(紙幣・証券用)

DRRUPA-AMSTERDAM.jpg

印刷試験機(新製品!)

AIC25.jpg

多目的印刷適性試験機(多目的)

tt450.jpg

タック試験機

1367 Intaglio inker.JPG

凹版インキ練り機(紙幣・証券用)

A2-3.png

振り子式印刷適性試験機

larayvisco.jpg

Laray Viscometer

DAC150.1FV-K.jpg

 Speed mixer

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。